ホワイトニングの人気と需要

 

ホワイトニングの需要は、大きなものとなっています。
以前は、歯の色に対しての興味を持たれる方も少なかったのですが、最近では芸能人の影響もあり、施術を受けられる方も多くなっているのです。
芸能人は、普段から人に見られる職業になっていますし、清潔感を持つことで人気にプラスの影響を得ることが出来ます。

 

 

容姿の良さを強調したり、清潔感を出すことで好感度を高める効果を得るために、芸能人の多くがホワイトニングを受けている現状があるのです。
憧れの芸能人のように、容姿を高めたり、人からの印象を良くする目的で、ホワイトニングの施術を受ける方も増えているため、歯科の中でも人気の施術内容になっています。
ホワイトニングについては、自宅で歯磨き粉を使うことでケアを行うこともできるのですが、歯磨き粉を使った場合には、きちんとした歯磨き粉を選ばないと歯の表面に傷をつけてしまうなどの問題も出やすくなってしまいます。
知覚過敏や虫歯の問題を避けるために、クリニックで施術を受けることが人気になっているのです。

 

 

歯科でのホワイトニングの方法は?

歯科でのホワイトニングについては、いくつかの種類も存在しています。
ホワイトニングについては、大きく分けて、オフィスホワイトニングと、ホームホワイトニングという方法があり、それぞれに特徴が異なってきます。

 

 

 

オフィスホワイトニングとは

 

 

オフィスホワイトニングでは、歯科医院に通って施術を受けることが出来、早くその効果を感じることが可能です。
歯科医院では、医師が直接施術を行うことが出来るため、使用する薬剤の濃度も高くなっていますし、薬剤を歯に塗った後に特殊な光を照射することで、歯の漂白を行えるようになるのです。
出来るだけ早く、歯を白くさせたい方に適した方法となるでしょう。

 

 

 

ホームホワイトニングとは

 

一方、ホームホワイトニングでは、自宅で施術を行うことが可能になってきます。
自宅での施術では、マウスピースを製作し、そこに液剤を流したうえで装着していく方法となっています。
マウスペースを装着するだけと簡単になっているため、歯科に通うことなく歯の色を変えていきたい方でも行いやすくなってきます。

 

 

 

自宅で施術を行う為、利用できる液剤の濃度も低く保たれており、効果の表れ方はゆっくりとなってきますが、じっくりと歯を漂白できるため、効果の持続時間も長くなってくる特徴があるのです。
ホワイトニングについては、歯科で施術を行うだけではなく自宅でも施術を行うことが可能になっているのですが、両方を組み合わせることで施術を行うことも可能になります。
歯科での施術とともに自宅でもケアを行うことで、早くホワイトニング効果を得られやすくなりますし、自宅でじっくりと液剤を浸透させることで、色が戻ってしまうことも防止できるようになるのです。
この施術を行うことで、得られるメリットも大きなものとなってきますので、迅速に効果を得たい方や、その効果を持続させたい方は、施術を受けてみるとよいでしょう。
歯を白くするための施術には種類が存在しています。
施術を受けるときには、それぞれの特徴を理解して適した方法を選択してみるとよいでしょう。

 

歯科でのホワイトニングの効果は?

歯科でのホワイトニングでは、黄ばんでしまった歯の色を白く出来る効果があります。
色の濃い食品を長く食べていたり、喫煙の影響によって、知らない間に歯に色が染み付いてしまいますが、歯が黄ばんでしまうことで清潔感がなくなってしまいます。
歯のホワイトニングを行うことにより、黄ばんでしまった歯の色も白く改善することが出来、清潔感を得られるようになるのです。

 

 

 

歯の色が白くなることで、歯を見せて笑うこともでき、精神的なコンプレックスも解消できるようになるでしょう。

 

 

 

また、クリニックでホワイトニングを受けることで、歯の摩擦を防止できる効果も得られやすくなってきます。

 

 

 

市販の歯磨き粉を使った場合でも、歯の色を変えていくことはできるのですが、商品によっては成分として研磨剤が含まれているため、歯の表面に傷をつけることになってしまいます。
表面に細かな傷がついてしまうことで、そこから菌が侵入しやすくなり虫歯の原因となってしまうのです。

 

 

 

ホワイトニングでは、歯の表面に負担をかけにくい専用の液剤を使っていくため、歯に対しての摩擦を極力抑えることが可能になってきます。
歯の表面を削る心配なく白くすることが出来ますので、虫歯の問題も感じにくくなってくるでしょう。

 

 

 

虫歯防止の効果も・・・

 

 

歯科で受けるホワイトニングは、ただ歯の色を変えていくだけではなく、ダメージを防止できる効果があるのですが、ホワイトニングの方法によって積極的に虫歯を防止しながら歯の色を調整していけるようになってきます。
最新の技術により、歯の色を漂白しながら歯の強化も行えるようになるため、虫歯ができやすい方や、歯がもろい方もその悩みを解消しやすくなるのです。
虫歯によって、度々歯科で治療を受けている方でも、歯の強化を行えるホワイトニング施術を受けることにより、治療を受ける必要がなくなってきますし、治療の一環として削る必要がなくなるため、自分の歯を健康な状態で長く保てるようになるでしょう。

 

 

歯科でのホワイトホワイトニングの費用はどのくらい?

 

自分の口元に自信を持って会話したり笑ったりできる人は少ないでしょう。
虫歯や歯周病、歯並びや歯の色など口の中のトラブルはたくさんあります。
特に写真を撮ったりしたときなどに審美的に気になるのが歯の色です。
本来永久歯は乳歯に比べて少し黄色がかっているのですが、永久歯が生えてきてから長年たまった汚れや、歯についている着色などによって歯の色が汚くなってしまっていることが多いのです。
毎日人前に出る時などに口元を隠して過ごすことは大変です。
悩んでいる場合は歯科医院でホワイトニングの相談を受けると良いでしょう。今の歯の色の状態を教えてもらえたうえで、ホワイトニングの方法や値段、期間について詳しく説明してもらうことができます。

 

 

 

歯科医院で直接治療してもらうオフィスホワイトニングと、自宅で取り外し可能なマウスピースのようなものにホワイトニングの材料をつけて歯に装着するホームホワイトニングがあります。
オフィスホワイトニングの値段は通常歯の本数によって値段が異なりますが、1本2千円から1万円が相場でしょう。
薬剤を歯に塗って特殊なレーザーを照射することによって短時間で効果を上げる方法になります。歯科医師におまかせすることができますので気軽に始めることができるでしょう。
歯の一部分だけを白くしたい場合にも有効です。
一回で希望の白さにならない場合は数回通う必要があります。またホームホワイトニングに比べて歯の色が元に戻るペースは早いです。

 

 

 

ホームホワイトニングを歯科医院で行う場合、マウスピース込みで3万円から6万円くらいが相場です。歯科医師と相談しながら、自分の希望する歯の白さになるまで続けることができますのでおすすめです。値段も歯科医院ですべてまかせるよりも安価ですむ場合が多いです。歯の色の後戻りも少ないでしょう。しかし注意点はしっかりと守り使用することが大切です。勝手に決められた容量以上を使用したりしてしまうと効果がでないばかりか、歯の状態が悪くなってしまうこともありますので注意しましょう。

歯科でのホワイトニングの安全性について

ホワイトニングを行えば、歯の色も白く改善させることが出来ます。
ただ、ホワイトニングを行うときには、専用の薬剤を歯に塗っていくため安全性も気になってしまうでしょう。

 

 

 

今現在クリニックで利用されているホワイトニング剤については、歯や体に対しての悪影響の心配がないものになっているため、安心して使うことが出来るのです。
クリニックで利用されている薬剤については、国内ではもちろん海外の研究機関でも体に害がないことがわかっています。
歯に影響が出てきたり、使用することで体調悪化が起こる心配もありませんので、安心して施術を受けることが出来るでしょう。

 

 

 

ただ、体に対しての影響がないことは事実としても、液剤の濃さによっては施術を行った時に知覚過敏などの問題が現れる場合もあります。
知覚過敏については、一時的な症状になりますが、元々歯がもろい方や刺激に弱い方は、医師に相談したうえでホワイトニングを受けるようにしましょう。
医師の管理の元、口腔内や体調を確認したうえでホワイトニングを行う限りは、体に対しての安全性が確保されていますが、医師の診察を受けることなく液剤を使ってホワイトニングを行ってしまうと、歯のトラブルを招くことになりますので、十分に注意しましょう。

 

 

 

ホワイトニングの液剤を購入し、自分で施術を行った場合、歯の状態にあった形でケアを行うことはできません。
歯の状態によって液剤を付けたときに刺激を感じてしまうこともあり、トラブルの元となってくるのです。

 

 

 

また、虫歯がある方や歯周病がある方については、液剤を塗ることで強い痛みを感じてしまったり、歯周病の状態も悪化しやすくなるため、施術を受ける前に口腔内の診察を受けておく必要があるのです。
歯科医院に長く通っていない時期がある方は、虫歯や歯周病が隠れている可能性が出てきますので、安全性を確保するためにも自分でケアを行うのではなく、クリニックで施術を受けるようにしましょう。

歯科ホワイトニング|オフィスホワイトニングについて記事一覧

ホームホワイトニングの魅力と特徴トップページ > ホームホワイトニングについてホームホワイトニングって?ホワイトニングは、歯科医院で受ける方法とともに、自宅で行うホームホワイトニングが存在しています。ホームホワイトニングでは、マウスピースの中にホワイトニング効果のある液剤を入れて装着することにより、歯の色を調整していくことになります。事前に歯や口腔内の形に合わせたマウスピースを製作する手間がかかっ...

TOPへ